FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレワールド

2009年、人類は前代未聞の夢不足により

絶滅の危機にひんしていた

どんなに大きな成功をしたとしても

マスコミによって私生活を暴かれ

決して幸せにはなれないんだ

そんな物語が世界を覆い

人々はただただ日々をなんとかやり過ごす時代

夢を失った人間はもはやうんこ製造機にすぎなかった


目標もなく、働くことに意欲をもてなくなった人々は

ただただ自堕落に過ごし

世界中の資源を食いつくしてはうんこに変えていった

世界はウンコにあふれ、街は不衛生きわまりない状況におちいった


「もう、大人たちはダメだ

もうすぐ死ぬからまぁいいや、とばかりに

うんこをひり続けるだけじゃないか

俺たちが、世界を変えるんだよ!」


そして、その日から子供たちの夢を取り戻す戦いが始まった


「へへっ、とれましたぜ、編集長!

あのアイドルはやかのスクープ写真でっせ!」

「おぉ、でかしたぞ、村主!

これで今月の売り上げトップはうちで決まりだな

よーし、今夜は祝杯だ!」


「えー、お仕事なにしている人なんですかぁ?」

「え、まぁ、マスコミだよ」

「えぇ、業界の人ぉ?カッコいい~」


クソまみれの街を歩く。。。

前の世代のやつらが食い散らかした夢の残骸と

とっくに世界が変わってしまったにもかかわらず

昔と同じであることが一番だ、とする思想のなかで

俺たちは息もできない。。。


「でもさぁ、レッド

世界を変えるっていっても、いったいどうやればいいんだ?」

「そうだなぁ。。。。そうだ、まずは夢を殺した奴等を

殺す、っていうのはどうだ?」

「おぉ、いいなぁ、それ

でも、具体的にはどうするんだ?」


「マスコミを、一人ずつコエダメのなかに沈めるんだよ

やつらは世界の希望を金にかえて、うんこに変えたやつらの

体内いっぱいに、元希望だったうんこを注入してやるんだよ!

希望-金=うんこ、という図式で

やつらの腹をこやしてやるのさ!」

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。