FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新生き残りゲーム

「ダメです、隊長

指定されたリンク先は存在しないであります!」


「なにぃ、ジャパくんもかぁ!?

われわれがパソコンが壊れて遭難している間に

あのイギリスに留学中のジャパくんのブログも

閉鎖されてしまっていたというのかっ!」


「それだけではありませんよ、隊長

隊長が大好きだったダメリーマンが行く!も

4月25日から

まったく更新されてないであります、隊長!」


「なんだってぇ、あのアールさんまで、死んでしまったというのかっ!?

いや、でも、もしかしたらまだ死んではいないのかも・・

なにか事情があって、現在は通信が途絶えているだけなのかも・・・

うーむ、そう思うと、放置されているすべてのブログを

リンク先から消すことができなくなってしまう・・・

なんてこった!そうなると、うちのリンク先は

全部墓場へとつながる道となってしまうじゃないかぁ!!」


「隊長、ここはひとつ、心を鬼にして

リンク先を整理していくしかありませんよ!

それが生きている、生き残った同志たちのためになるのですからっ!

ここで生き残る人間のほうが少ないんです

最初の四ヶ月を経て、ブロガー第二期に入ってしまえば

もう、毎日更新は重荷であり

頭のすみには「なんでこんなことがんばってんだろ

アフィリエイトなんて全然かせげねーじゃん」が浮かび


アクセスは増やすものではなく、守るものとなり

望まぬ批評にさらされ、迷惑トラックバックがもりもりで

ふとブログランキングサイトを見れば、いんちき使ってランキングトップとかばっかで・・・

死ぬほうが普通なんです

そんな世界だからこそ、生きている人に花道をささげましょうよ、隊長!」


「そうだな・・・ここはひとつ

心を鬼にして、整理していくしかないか」


「あのぉ・・・隊長はどうして

ブログを続けているんですか?」


「きみは今、世界で一番きいちゃあいけないことを

さらっときいたね、鬼だね!

もしここが石川県だったら「まじだ!」て言われて

石を投げつけられるところだったよ、きみは今


そうだね・・・どうしてブログを書くのか・・・

すごく難しい質問だけれども

わたしはね、ブログ界にまつわるいくつかの謎

それをときあかすためにブログを書いているんだよ


まず、ひとつ目の謎として

出来のいいエントリにほど、コメントがつかない

という謎があり、この現象は

この夏の暑さによって、さらに激化している模様だよ

ライブドアブログではコメント不足の影響で死人がでたらしい


さらに、ブログ界には

「今日の記事はいまいちでしたね」

「最近ちょっと調子が悪いみたいですね」

といったコメントをするときにだけ現れる人々がいる

彼らの生態系は非常に興味深い

その「いつもの記事と比較して、最近のはちょっとつまらない」といった文体が

もし真実であったのであれば

彼らは、ブロガーがおもしろい記事を書いている間は

じっと読むだけに徹し

いざブロガーが最近つまらなくなった、と感じるやいなや

ここが俺の出番だぜ!とコメントしにくる生態系に俗するわけですからね


しかも、それが一人や二人ではなく

ブログ界全体に山のようにいるわけですよ

この記事なんて

「途中から急に敬語になりましたね、読み返してアップすることをおすすめします」

とか言われてしまうぞ!!


やつらはたぶん、諸悪の根源中国が送り込んだ

日本人の心をへたれさせるためにやってきたサイバースパイだ


いろいろ言ってきたが、ブログを更新することの意味を考えることは

生きることの意味を考えるくらいに

やるせなくなる行為だ


生きる意味、書き続ける意味など考えるな!

死ぬぞ!思考は死へつながる道だ!


ただただ 生き続けるのだ


生き残るんだ

theme : ひとりごと
genre : 日記

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。