FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒いソファ

家にソファがあるんですよ

黒いソファなんですよ

「おい!お前黒いな!」

とソファに話しかけると、ソファは俺を無視するんですよ

すると俺は不安になるんですよ

(あれっ あのソファ もしかして俺のこと嫌いなのかな もうかれこれ2年近く俺の部屋にいて で 話しかけたのは今日が初めてなんだけど でも無視してきた

…2年も一緒にいるのに それなりの信頼関係が自然に築きあげられているはずなのに それでも俺を無視するってことは 奴(黒ソファ)は俺のこと 大嫌いなのかな 俺は 人間は愚か 無機物の黒ソファにすら相手にされないほどの存在価値しかない人間なのかな マジで?)

「ううううう」

うめく俺

「あああああ!」

叫ぶ俺

「ただのソファーのくせに 合皮とスポンジと あとたぶんなんか形をちゃんとさせるための枠みたいなものとを組み合わせただけの存在に過ぎないくせに!おらっ」

ぼすっ

蹴る俺

「長所なんか 座りごこちがいいところくらいしかないくせに!おらっ」

ぼふっ

座る俺

「ああ~ええ座りごこちや~ふかふかや~といってやわらか過ぎず硬すぎず、まるで最高級のお お おっぱいみたいなさわり心地の座りごこちや(童貞)!」

さわさわさわ

肘掛けのところをなでる俺

「こんなに俺を気持ちよくさせて こんなに俺に絶頂気分を味合わせて それでも俺を嫌いなんてこと あるはずあるか! 俺は認めないぞ こんなに気持ちいいお前が 俺のこと嫌いなわけあるか うへへ うへ」

ぺろぺろ

背もたれをなめる俺

「ああ~おいしい うまいで! 最高や!お前はさわり心地も味も最高や!この 最高級の黒い女め!」

どっ

ぶしゅうう

しゃー


ソファーから日本刀が飛び出て 俺の尻から進入し腸を切り裂き胃を突き破り 肝臓を破壊し横隔膜に穴を開け 心臓を貫き食道をするすると直進し そして最後にのどちんこを5ミリ切断し 開いた口から剣先がぴゅっと出た

ソファーとは言え怒らすと怖いなと思いました

theme : ふと気づいたこと
genre : ライフ

comment

Secret

No title

ちょっと、なによりカテゴリが「実話ネタ」て!笑。

No title

げげっ ハラキリさんもう帰ってきちゃった!

俺とハラキリさんてなんかセンスが似てると思って ハラキリさんに成りすましてみたー
でもやっぱりちょっと違うね

No title

いやいや、いいですよー、なんだったらこのまま二人で共同運営していきましょうか?名前ももちっとかえて伊藤ハラキリ王国、みたいな感じで?

No title

伊藤ハラキリ王国か~
めちゃモテ&ちょいモテ王国はどうですか
でも真面目な話、プレッシャーが強過ぎて俺には無理です…

No title

マジですか~残念。
でも留守番してくれてありがとうございました。
また機会があったら☆

伊藤さんはブログはやらないんですか?

No title

こんばんは。

さっきはてなダイアリーのホッテントリに絡んだところなんで、きっと明日の朝には俺のブログがアクセス数殺到していることでしょう!

俺もハラキリさんに言われる前から思ってて、傑作選みたいなのをもっと大勢の人の目に触れる可能性のあるところに作るべきだと二ヶ月くらい前からやってたんです。
 今アクセス数130くらい!!(泣き笑い)

No title

いやいや、この流れでブログのURLをコメント欄に残していないっていうのが、またね、伊藤さんのおくゆかしさを見せ付けてくれますよね☆

世界征服目指して、がんばってください

怖いわあ

誰でも良かったンだけどね、とか あとでソファが うそぶいてたりして…

No title

 誰でもよかった。
 といって過ちを犯す人間には共感できないけど、
 可愛ければ誰でもよかった。
 といって過ちを犯す男には大共感
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。