FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリスマ

「日野・・・このfc2ブログユーザーのなかに

チャクラの弱りかけたものがいる!

・・・あの色白の若い女

このままでは危険だ

十分後 啓示室(チャットルーム)につれてきなさい」



「よろしくおねがいします・・

私は新参教徒の・・」



「わかっておる!!

私には全てが見えているのだ!

私は全知全能の神の化身

この世に私の知らないことなど存在しないのだ!

さて、お前のチャクラが弱った原因だが」


「あの・・・

メシア・・・

本当に私のチャクラが弱っているのでしょうか?」




「どういう意味かな?」



「私は母を救うために

仕事も生活も捨てて

ブログ教徒となり


この二ヶ月間

一心不乱に更新に励んできました


自分では逆に

チャクラが強まったはずだ

と思ってましたのに・・」



「では 聞くが

それで 母親の病状が

少しは好転したかね?」



「いえ・・・

ますます悪化しているみたいです」



「そうだろう

それは何よりもチャクラの異常を示しているのだ

正常ならば

今頃 母親は

退院できるほどに回復しているはずだからな」



「ああっ!

お許しくださいメシア!

メシアの深い愛に包まれながら

私の努力が足りないばっかりに・・・



今すぐ 私

ここを去ります


こんなことでは

メシアの子供になる資格なんて・・」





「バカ者ォッ!



あと少しの 努力を惜しんで


母親を 見捨てる気かっ!」




「メ、メシア・・・」



「大丈夫

私は決して お前たちを見捨てたりはしない・・・

お前の愛と 私の霊力をもってすれば

母親は必ず助かる

私を 信じなさい」


「メシア・・・」



「ん?


こっ これはいかん!




チャクラを弱体化させる原因がわかったぞ!!





それは




お前の修行不足ではなく




悪魔の仕業だ!





「悪魔?」




「しっ、静かに!



うむむ・・・悪魔の化身がお前の近くにいる



その名は





ハラキリロマン!




「!


そっ、その人は私のリンク先です!メシア」




「もちろんヤツの存在は私も知っていた

しかし うかつだった


この私の目をあざむくとは

悪魔もどうやらパワーアップしたようだ」


「そんな・・・

ハラキリさんが悪魔の化身だなんて・・」



「にわかには信じがたいだろうが

真実なのだ


その証拠に

お前の母親は やつの出現後に

病に冒された」


「それは・・・」


「偶然ではない!

それこそが悪魔の手口なのだ!


人間のチャクラを不安定にするには

最愛の人を病気にするのが

もっとも効果的だからな」


「・・・でも どうして

私なんかに そんなことを・・」




「神のブログの更新を邪魔するためだ

ヤツは我々のブログについて

こともあろうか ブログランキングの紹介欄でののしっておる

お前も知っているだろう・・

我々のブログには がついているのだ

神のワンクリック

我々人間の100クリックに等しい

だからこそ 私のブログは永遠にブログランキングのトップに君臨し続けているのだ

それを ヤツは何を勘違いしたのか

情報ショー材を使っているなどと

我々の魔法の力についていちゃもんをつけてきおる

全て やつが悪魔だからだ!


ヤツのブログとリンクしていては

おまえの母親は永遠に治らんぞ

さぁ そうそうに

リンク先から

やつのブログを 抹消するのだ」

comment

Secret

No title

少し、弱って貰った方が良い人がいるので、私も悪魔に魂を売ります。
リンクしたらOKなんですね?

No title

相互リンクお願いしますこのタイミングで。

あくまでも

がんばれえっ(^O^)v
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。